インターフェイス講座B
目標とするところ
サウンドの制御
この講座ではサウンドをActionScriptを利用して制御する方法を学びます。ActionScriptを利用することでBGMをフェードさせるなどよりダイナミックな制御が可能となります。
講座で作成するサンプルの一部です
クリックして確認できます
覚えるべきActionScript
右表にこの講座で覚えるActionScriptを掲載しています。覚えるActionScriptの数は比較的多いのですが、あまり応用的な処理がないので比較的難易度は低くなっています。
そのた備考
この講座はインターフェイス講座Aを修了した方向けの講座です。またサウンドと関係ない箇所(3章の擬似的なイコライザ表現)で、少しショーケースFlashのテクニック(timeMaster)が必要になるので、ショーケースFlash講座も修了していることを推奨します。
  • ・new Sound
  • ・attachSound
  • ・start()
  • ・stop()
  • ・setVolume()
  •  
  • ・Math.random()
主な内容
第1章:ActionScriptによる基礎的なサウンド制御
  • ・BGMサウンドの制御
  • ・ActionScriptでサウンドを制御するときの下準備
  • ・ActionScriptでサウンドを制御する
  • ・サウンドをリンケージするときの注意点
  • ・サウンドのフェード処理
  • ・補足
第2章:応用的なサウンド制御
  • ・構造の確認
  • ・サウンドのクロスフェード
  • ・BGMのON/OFF
  • ・イベントサウンドの管理
  • ・まとめ
  • ・別ウインドウを開く際の配慮
第3章:疑似イコライザー
  • ・構造の確認
  • ・バーの高さをランダムに設定
  • ・動きの調整
  • ・イコライザーのON/OFF
  • ・完成