診断系コンテンツB
目標とするところ
配列の実践的利用
ActionScriptの入門書などにも配列についての説明は記載されていますが、それを実践的に利用したコンテンツの作成方法まではあまり掲載されていないのではないでしょうか?。
この講座では実際に診断系コンテンツを作成しながら、実践的に配列の利用法を学びます。
講座で作成するサンプルの一部です
クリックして確認できます
覚えるべきActionScript
右表にこの講座で覚えるActionScriptを掲載しています。
そのた備考
この講座は診断系コンテンツAを受講した方向けの講座です。この講座から受講することはできません。
  • ・for in
主な内容
第1章:診断系コンテンツの基礎
  • ・回答結果の配列による管理
  • ・2次元配列
  • ・2次元配列の操作方法
  • ・2次元配列を利用した得点表
  • ・for inを利用した総合得点の算出
第2章:診断系コンテンツの演出
  • ・回答したら次の質問を表示
  • ・一定時間待たせるメソッド
  • ・得点によって表示内容を変える
  • ・もう一度最初からやる処理