jQueryサイトの状況

連休中も作業したのでeffectsまで校正が完了しました。
サイトを作成している間にjQueryのバージョンが1.7.2から1.8.2になったのですが
サンプルの一部が動作しなくなっていました。
 
traversingのnotメソッド
「メモ」の一番下に追記しましたが、v1.8.0でサンプルが正常に機能しませんでした。
しかしv1.8.2で再び機能するようになりました。
 
traversingのclosestメソッド
「解説」の一番下に追記しましたが、v1.8.0から引数に配列を設定できなくなりました。
もともと非推奨の構文だったので削除されたのだと思います。
 
このようにjQueryはマイナーバージョンアップでも動作が変わってしまうことがあるので
仕事で利用する時は、途中でバージョンを変更するのは危険かもしれません。
 
 
 

jQueryサイトの状況

今週からリファレンスの校正を開始しました。
思っていたよりも手直ししなくて済みそうです。
 
しかし1週間でCore〜Attributesまでしかできませんでした…。
何とか今月中には校正を完了したいものです。
 
 
 

jQueryサイトの状況

いよいよ最後の「Callbacks:コールバック」も終わりました。
Callbacks:コールバック
 
土日にガッツリと作業したので、索引のリファレンス目次と、アルファベット順も完成しました。
 
そして左側のメニューを開閉式に改造しました。もともと開閉式にする予定ではなかったので
デザイン的に雑になってしまいました…。
 
次回からは、リファレンスの校正作業に入りたいと思います。
半年近くかけて少しずつ進めてきたため、所々チグハグなのです…。

 
 
 

jQueryサイトの状況

忙しかった月末が終わり、すこし余裕ができたので「Deferred:処理管理」を
完了することができました。
Deferred:処理管理
 
promiseオブジェクトやjqXHRオブジェクトのメリットは理解できるのですが
deferredオブジェクトがよく分かりません…。
時間ができたら、実用的なdeferredオブジェクトの使い方について調べてみたいと思います。